• 旅鉄web
  • TOP
  • 旅鉄CORE 006 配線で読み解く鉄道の魅力4 東海道本線編

旅鉄CORE 006 配線で読み解く鉄道の魅力4 東海道本線編

 

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日2024年1月17日
ISBN/JAN
9784635825559
紙版価格

2,530円 (本体2,300円+税10%)

電子版価格

2,530円 (本体2,300円+税10%)

ページ数240ページ

 

 

【内容紹介】

鉄道配線の醍醐味!東海道本線を徹底解説!

多数の線路が輻輳(ふくそう)する東海道本線。線路が6線以上並ぶ区間が多数あり、ダイナミックな配線の大きな駅・貨物駅も多数存在します。旅鉄COREシリーズの配線第四作目となる本書では、東京~神戸間の東海道本線を東京・静岡・名古屋・近畿の4つのエリアに分け、図版や写真とともに鉄道配線を詳細に解説します。かつて東洋一といわれた吹田操車場についても、車庫や貨物ヤードの配線もあますところなく紹介しています。

 

 

目次

序章 線路の用語について

 

第1章 東海道本線東京口

東京/高輪ゲートウェイ─品川間/大崎付近/蒲田・川崎駅/新鶴見信号場/東京貨物ターミナル/川崎貨物/鶴見/高島貨物線/横浜羽沢/東神奈川/横浜/東戸塚―戸塚間/大船/茅ケ崎/平塚/相模貨物/国府津/小田原/早川―湯河原間/熱海

 

第2章 静岡地区

函南/三島/原・東田子の浦/吉原/富士/富士―草薙間/静岡貨物/静岡/安倍川―菊川間/掛川/愛野―天竜川間/浜松/浜松運輸区・西浜松/高塚/舞阪―鷲津間/新所原

 

第3章 豊橋―米原間

豊橋/西小坂井/愛知御津―三河三谷間/蒲郡/三河塩津―幸田間/岡崎/安城/刈谷/大府/共和―大高間/笠寺/熱田/金山―山王信号場間/名古屋港/名古屋/枇杷島/五条川信号場・清州/稲沢/尾張一宮/木曽川/岐阜/西岐阜・岐阜貨物ターミナル/大垣/南荒尾信号場/美濃赤坂/垂井/関ケ原

 

第4章 米原-神戸間

米原/彦根―篠原間/野洲派出所・野洲/守山/草津/南草津―大津間/山科/京都/京都貨物駅・桂川/向日町・京都総合運転所/長岡京―島本間/高槻/摂津富田―茨木間/吹田貨物ターミナル・千里ケ丘―吹田間/吹田操車場/大阪貨物ターミナル/吹田貨物ターミナル南端/東淀川―新大阪間/宮原支所/大阪うめきたホーム/大阪高架ホーム/福島―西九条間/塚本/尼崎/甲子園口/西宮/芦屋/摩耶―三ノ宮間/神戸

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

友だち追加

『旅と鉄道』を友だちに追加して、新刊情報を手に入れよう!

March 2024

2024年3月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える