• 旅鉄web
  • TOP
  • プラスBUS003 ビンテージバスに会いたい! 営業車両から博物館資料まで、全国保存バスコレクション

プラスBUS003 ビンテージバスに会いたい! 営業車両から博物館資料まで、全国保存バスコレクション

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日2022年8月18日
ISBN/JAN
9784635824118
紙版価格

2,200円 (本体2,000円+税10%)

電子版価格

1,760円

(本体1,600円+10%税)

 ページ数160ページ

 

【内容紹介】

ノスタルジックな雰囲気が人気のボンネットバスなど、全国各地にはレトロなバス車両が残されています。本書では、これら「ビンテージバス」の魅力を伝えるべく、現役で活躍する車両をはじめ、バス事業者・メーカー・博物館の保存車両を集めました。解説はバスのエキスパート『バス・ジャパン』誌編集長の加藤佳一氏。現役車両の乗車ルポやビンテージバスのマイスターたちも紹介します。全国で、愛情深く、大切に護られている車両たち。さあ、ビンテージバスに会いに行こう!

 

 

【目次】

第1章 ビンテージバスに乗りに行こう! 動態保存車とそれを支える人々
01岩手県北自動車/02福島交通/03日本バス保存会/04高梁市/05鞆鉄道/06東陽バス/マイスター01 四国交通/マイスター02 沖縄バス

第2章 全国で会える! ビンテージバス 国産第1号からダブルデッカーまで
士別軌道(日野 K-RC301P/日野)/北海道中央バス(いすゞBXD30/富士・日野RC321P/日野・日野 RV561P/日野・日野RV561P/富士・日産ディーゼルP-DA66U/富士)/札幌市交通資料館(いすゞBX95/川崎・三菱 B22D/三菱・日野P-HU236BA/日野・いすゞU-LV224N/IKC)/小樽市総合博物館(三菱 T370/呉羽)/岩手県北自動車(いすゞTSD40改/川崎)/広田タクシー(いすゞTSD40/北村)/福島交通(三菱U-MS726S/三菱)/さくら交通公園(日野RA900P/帝国)/日本バス保存会(いすゞTSD40/北村・いすゞBXD30/川崎・日野BH15/金産・日野BT51/金産)/茨城交通(P-RJ172BA/日野)/SUBARU(ふじ号RM815/富士)/西武バス(いすゞBF30/川崎)/京成バス(ボルボK-B10M/富士)/東武博物館(日産180/富士)/東京都交通局(フォードTT型)/関東バス(日産ディーゼルU-UA440HSN/富士)/銀河鉄道(日野K-RC701P/日野)/江戸東京たてもの園(いすゞTSD43/北村)/夕やけ小やけふれあいの里(いすゞBXD50/北村)/日野オートプラザ(日野BH15/帝国・日野U-HU2MMA/日野・日野P-RY638AA/日野)/京王れーるランド(日産ディーゼル KC-RN210CSN/富士)/神奈川中央交通(薪バス「三太号」)/電車とバスの博物館(日野RB10/帝国・三菱B623B/呉羽)/いすゞプラザ(スミダM型)/越後交通(いすゞP-LV314L/富士)/大町エネルギー博物館(薪バス「もくちゃん」/帝国)/山梨交通(いすゞTSD40/北村・いすゞK-CCM410/川重)/河口湖自動車博物館・飛行館(いすゞBX731/川崎)/三菱ふそうバス製造(三菱BKG-MU66JS)/日本自動車博物館(いすゞBXD30/川崎・トヨタDB100・日産80)/ジェイ・バス(いすゞBA10/松本・いすゞBX553/北村)/東海自動車(いすゞBXD30/川崎)/リニア・鉄道館(東京瓦斯電気工業T・G・E)/オーワ(いすゞBXD50/北村・いすゞBXD30/富士)/濃飛乗合自動車(いすゞBXD30/帝国)/丹後海陸交通(いすゞBXD30/北村)/西日本ジェイアールバス(三菱B906R/富士)/奈良交通(いすゞBXD30/帝国)/神戸市交通局(いすゞBX131/川崎・いすゞU-FTR32FB改/京成)/阪急バス(いすゞBY31/北村)/高梁市(トヨタDB100/呉羽)/備北バス(日産ディーゼルP-RM81G/富士)/岡山電気軌道(三菱P-MP618M/西工)/下津井電鉄(日産ディーゼルP-UA32L/富士)/岩美町(いすゞBXD30/富士)/福山自動車時計博物館(日野BA14/東浦・日野BH15/帝国・日産U690/渡辺)/鞆鉄道(いすゞBX341/新日国)/呉市(いすゞBXD30/川崎)/四国交通(いすゞBXD30/富士)/かずら橋タクシー(いすゞBX531/金産)/ホテルかずら橋(いすゞBXD30/北村・いすゞBX731/川崎)/やなぎや観光(いすゞBXD30/富士)/大川自動車(日野K-RV732P/日野)/創造広場アクトランド(日産U592/新日国・日産 U690/西工・いすゞTSD40/北村)/伊予鉄・伊予鉄南予バス(日野K-RL321/日野・日野P-RJ172BA/日野)/エス・ケイ(いすゞBXD30/帝国)/大宝観光バス(いすゞBXD30/川崎)/豊後高田市(いすゞBX141/北村)/九州自動車歴史館(いすゞBXD20/金産)/山江村(いすゞBXD30/松本)/沖縄バス(三菱MP117K/呉羽)/東陽バス(日野RE101/日野)

第3章 ビンテージバスが生まれた背景 日本のバスの進化をたどる
1920~30年代/1940年代/1950年代/1960年代/1970年代/1980年代/1990年代

 

 

 

 

 

 

友だち追加

『旅と鉄道』を友だちに追加して、新刊情報を手に入れよう!

May 2022

2022年5月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える