(旅鉄BOOKS051) 踏切の世界

 

 

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日

2021年12月18日

ISBN/JAN9784635823388
紙版価格

1,980円

(本体1,800円+10%税)

電子版価格

1,584円

(本体1,440円+10%税)

 ページ数 160ページ

 

 

【内容紹介】

とかく道路交通の邪魔者にされがちな踏切。しかし、よく見ると「世の中に同じ踏切はない!」というほどにすべてが違うのをご存じですか? 今の日本では遮断機と警報機がある第一種踏切が最も多いですが、それを構成する警報灯や遮断機の可動部分、さらにゼブラ柄がクロスした警標まで、設置場所に合わせて適切な部品が使われているため、踏切はすべて個性的なのです。

本書では、YouTuberのchokky氏が全国で撮影した踏切の写真と解説を掲載しています。

 

【目次】

■主な内容

  • 第1章 踏切の基礎知識

踏切の種類/踏切の各部の名称/踏切警標(クロスマーク)/踏切警報機柱/遮断機と遮断桿/警報灯(せん光灯)/列車進行方向指示器/警報音/踏切の安全を守る装置類/踏切動作反応灯

 

  • 第2章 最新の踏切を学ぶ

全方向踏切警報灯の聖地、東邦電機工業へ

 

  • 第3章 踏切ディープエリア

伊予鉄道/北陸鉄道/福井鉄道/えちぜん鉄道/富士急行/天竜浜名湖鉄道/生駒鋼索線/四日市港周辺

 

  • 第4章 おもしろ踏切アラカルト

稚内構内大通り踏切/北浜構内踏切/第2天都山線踏切/途別街道踏切/北海道ソーダ裏通り踏切/コマチップ踏切/上村松踏切/新石巻街道踏切/大前踏切/上毛線101号踏切/上毛線104号踏切/松山街道踏切/検見川駅構内/品川第一踏切/学校踏切/新井宿踏切/八幡踏切/九品仏1号踏切/昭和電工踏切/相模大塚2号踏切/朝陽駅東踏切/第3甲州街道踏切/飯田踏切/伊豆箱根鉄道の踏切/岳南電車の踏切/地名駅構内/油通踏切/江南18号踏切/益生第4号踏切 ほか/山城6号踏切/南富山駅周辺/妙泰寺踏切/大阪駅JR高速バスターミナル/恋山形駅構内踏切/宇部興産専用道路踏切/下関漁港閘門/監量踏切/熊本電鉄の踏切

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加

『旅と鉄道』を友だちに追加して、新刊情報を手に入れよう!

May 2022

2022年5月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える