• 旅鉄web
  • TOP
  • 貴重な車両が見られるJR山陰本線綾部駅から、「春の寺山と四尾山ゆっくり登山」ツアーへ行こう!

貴重な車両が見られるJR山陰本線綾部駅から、「春の寺山と四尾山ゆっくり登山」ツアーへ行こう!

在宅ワークなどで体重増加なんていう方も多いことだろう。今回、綾部市観光協会主催の「春の寺山と四尾山ゆっくり登山」ツアーでは綾部駅に集合として、駅では珍しい車両が見られる。例えば、北近畿タンゴ鉄道KTR8000形「丹後の海」は特急「はしだて・まいづる」号の一部に使用されている。また、今も運用されている国鉄時代を色濃く残す113系・115系。さらに、287系など旅と鉄道ファンには、楽しさ倍増のツアーだ。この機会に是非、参加を検討してみたら如何だろうか。

≪春の寺山と四尾山ゆっくり登山≫

【概要】

綾部の市街地にある寺山と四尾山。低山ながら自然がいっぱい。ゆっくりと観察しながら歩きます。寺山ではピンクのモチツツジが見ごろ。どちらの山も眺望抜群、新緑の山々と眼下の綾部の街の風景も楽しめます。

【開催日】令和3年5月9日(日) 10:00集合~15:00頃解散

【コース】綾部駅~若宮神社~寺山山頂~四尾山~南ヶ丘

公園~綾部駅 計6.2km

【集合場所】JR山陰本線綾部駅南口(あやべ観光案内所)

駐車場有料

【参加費用】1,000円(ガイド料、保険料、運営費)※昼食持参

【催行人数】6名以上、15名まで

【予約締切】5月6日(木)17:00締切

【注意事項】雨天中止

このツアー以外でも綾部市観光協会主催で春の綾部にて里山トレッキングイベントでは、京都府北部唯一の国宝に指定されて おり、鎌倉時代から存在する 光明寺二王門 や室町時代から往来のある古道を楽しめるツアー、≪大栗峠 ~里山から古道へ 歴史の道を歩く~≫≪ネイチャーガイドと歩く 新緑の君尾山トレッキング≫などを企画している。

歴史に触れ、木々の新緑を吸い込めば当時の余韻に浸れるだろう。

《内容に関するお問い合わせ》

綾部市観光協会

TEL:0773-42-9550 FAX:0773-42-8514

E-Mail:info@ayabe-kankou.ne

 

May 2021

2021年5月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える


  • メモリアルブック