旅鉄BOOKS040 名鉄電車ヒストリー

 

 

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日

2021年3月13日

ISBN/JAN9784635822695
紙版価格

1,980円

(本体1,800円+10%税)

電子版価格

1,584円

(本体1,440円+10%税)

 ページ数 160ページ

 

【内容紹介】

中京圏に本社を置く唯一の大手私鉄、名古屋鉄道(名鉄)。名岐鉄道と愛知電気鉄道が1935年8月に合併して名古屋鉄道が発足して以来、象徴ともいえる7000系パノラマカーをはじめ、さまざまな電車が走ってきました。 本書では、著者が故人から引き継いだ貴重な写真の数々を収録。合併で承継した車両がギリギリ残っていた昭和30年代前半に撮影された写真など、初出の写真も多数あります。 近年はステンレス製車体の車両が増え、名鉄らしい個性が薄れたと言われていますが、歴代の名鉄電車を貴重な写真とともに並べていくことで、名鉄電車の歩みと、継承されているアイデンティティが捉えられます。
戦後の名鉄発足後の電車から最新の9500系まで、名鉄電車の系譜をお楽しみください。

第1章 名鉄の現役電車(特急車/一般車)

第2章 引退した電車 SR車編

第3章 引退した電車 AL車編

第4章 引退した電車 HL車編

第5章 引退した気動車

第6章 引退した電車 600V鉄道線編

第7章 引退した電車 600V軌道線編

第8章 引退した機関車・貨車

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加

『旅と鉄道』を友だちに追加して、新刊情報を手に入れよう!

May 2021

2021年5月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える


  • メモリアルブック