旅鉄BOOKS 036 美しき鉄道橋の世界

 

 

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日2021年2月9日
ISBN/JAN9784635822633
紙版価格本体1,800円+10%税
電子版価格本体1,440円+10%税
 ページ数 160ページ

 

【内容紹介】

川や渓谷、街に架けられた鉄道橋。その形式は「トラス橋」、「アーチ橋」、「吊橋」、「斜張橋」など様々なものがあり、同じ形式でも作られた年代や場所、また四季によっても変化を楽しむことができます。本書では、現役で使用されている橋だけではなく廃線によって今は列車が走ることのない橋梁なども当時の写真とあわせて多数掲載。各地の土木工事現場や産業遺産、鉄道関連の施設にも数多く足を踏み入れている著者・武田元秀氏が橋の歴史や形式等を分かりやすく解説します。旅に出たくても出ることができない今、一枚絵のように美しく切り取られた写真とともに、「美しき鉄道橋の世界」を体験することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加

『旅と鉄道』を友だちに追加して、新刊情報を手に入れよう!

July 2021

2021年7月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える