明知鉄道の名車がついにラストラン!

28年間明知鉄道を走ってきた「アケチ6号」が引退

17年ぶりの新車両導入が楽しみな明知鉄道。
それに伴い、28年間走り続けてきたアケチ6号が引退する。
富士重工業で1989年に製造されたLE-Car IIシリーズのボギー台車タイプで、同社が保有する車両の中でも最も古い機材。         
バスに似たボディ構造が特徴で、乗降ドアや側面窓などは路線・観光バスを連想させ人気の車両だ。
これに際し3/1から3/31まで「アケチ6号さよならフリー乗車券」の販売と、日程限定の特別運行が実施される。
「アケチ6号」の最後の雄姿を目に焼け付けよう。


【特別運行】
■臨時急行 ごくろうさまアケチ6:3月6日 明知駅11:26→恵那駅12:12  恵那駅12:24→明知駅13:13(野志・極楽・飯沼駅は通過)

■臨時急行 ありがとうアケチ6:3月13日 明知駅11:27→恵那駅12:10 恵那駅12:26→明知駅13:11(停車駅は岩村駅のみ)

■急行アケチ6ラストラン:明知駅11:27→恵那駅12:12 恵那駅12:24→明知駅13:13(野志、飯羽間、飯沼、東野駅は通過)


【アケチ6号さよならフリー乗車券】
■発売期間:2017年3月1日~3月31日

■販売駅:恵那駅・明知駅

■価格:1,380円


   
    
お問い合わせ 明知鉄道株式会社 TEL 0573-54-4101

July 2017

2017年7月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える

  • 鉄道KING
  • メモリアルブック