• 旅鉄web
  • TOP
  • 旅鉄BOOKS 018 ブルートレイン大図鑑

旅鉄BOOKS 018 ブルートレイン大図鑑

 

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日2019年6月12日
ISBN/JAN9784635821407
紙版価格本体1,500円+税
電子版基準価格本体1,200円+税
ページ数176ページ
判型A5変形

 

【内容紹介】

1958年10月、寝台特急「あさかぜ」に青い車体の20系客車が投入されました。
当時では珍しく冷暖房完備を完備し、快適な旅を提供。「ブルートレイン」と呼ばれて親しまれました。

以来、14系、24系と新たな車両が登場し、1988年には北海道と四国にも乗り入れました。
しかし、新幹線網の拡大や航空機の台頭もあり、1990年代半ばから廃止や縮小が続き、2015年の「北斗星」廃止をもって、57年の歴史に幕を閉じました。

本書では、歴代ブルートレイン全25列車を登場順に紹介するとともに、20系、14系・24系客車について詳しく解説。
私たちを魅了したブルートレインの輝かしい歴史を1冊にまとめました。


第1章では、元『JTB時刻表』編集長の木村嘉男氏に、ブルートレインの57年の歴史について『時刻表』編集者の視点から振り返って頂きました。

第2章では、歴代のブルートレイン全25列車を、登場順に掲載しています。
列車の設定(ブルートレイン客車の投入時期が違う列車はブルートレイン化)、廃止などの基本データのほか、代表的な編成図を掲載しています。

第3章では、初代ブルートレイン客車の20系、新型ブルートレインと呼ばれる14系・24系についての形式解説です。
車両の特徴やメカニズムなどを本文で解説し、内装の写真も掲載しています。新造形式と改造形式の系譜図も収録し、資料性のある内容です。

第4章では、ブルートレイン客車(20系、14系、24系)を使用した定期夜行急行をエリア別に取り上げています。

第5章は、EF65形やEF66形など、ブルートレインを牽引した電気機関車、ディーゼル機関車について取り上げています。

※本書は2018年10月に発売した「旅と鉄道」増刊「ありがとうブルートレイン」を、新規原稿を加えて再編集したものです。


■主な内容


●第1章 ブルートレイン57年史
ブルートレイン-『時刻表』編集者の視点 木村嘉男

 


●第2章 ブルートレイン大図鑑
あさかぜ/さくら/はやぶさ/みずほ/富士/はくつる/ゆうづる/あかつき/日本海/明星/つるぎ/彗星/あけぼの/瀬戸/出雲/北陸/北星/安芸/いなば/紀伊/出羽/なは/北斗星/エルム/鳥海



●第3章 ブルートレイン客車の系譜
20系客車の革新と足跡
新型ブルートレイン14系・24系客車



●第4章 ブルトレ客車を使用した夜行急行
利尻/大雪/まりも/はまなす/津軽/十和田/新星/天の川/能登/妙高/銀河/きたぐに/ちくま/だいせん/さんべ/日南/かいもん

 


●第5章 ブルトレ牽引機カタログ
EF65形/EF66形/EF58形/EF60形/EF64形/ED72形・ED73形/EF70形・ED74形/ED75形/ED71形/ED76形/ED79形/ED78形・EF71形/EF30形/EF80形/EF81形/EF510形/DF50形/DD54形/DD51形

 

 

 

 

 

 

July 2019

2019年7月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える


  • 鉄道KING
  • メモリアルブック