平成 お召列車の記憶

 

 

 

 

 

 

【商品情報】

発売日2019年4月18日
ISBN/JAN9784635821377
紙版価格本体2,000円+税
電子版基準価格本体1,600円+税
ページ数96ページ
判型A5判

 

 

【内容紹介】

「お召列車」とは、天皇皇后両陛下の御公務の際に運行される専用列車のことです。

令和という新元号が発表となり、いよいよ平成という31年間が終わりを迎えようとしている今、平成31年間において天皇皇后両陛下が鉄道で御幸された記録として、お召列車の写真を1冊にまとめました。

 

両陛下が列車での移動中、どのようにお過ごしになられているか、ご存知ですか? 

通常の列車と同様のスピードで走る専用列車内において、お立ちになられて沿線の人々に、手を振り続けて下さってこられたのです。そのお姿を拝見すると、感動とともに感謝の思いが湧き上がってきます。

 

本書では「お召列車」74点の貴重な写真とともに、EF58形61号機の乗務経験がある機関士の特別手記、EF58形61号機と1号編成、E655系と特別車両の解説、鉄道カメラマンによるお召列車にかけた想いなどのコラムを掲載し、平成を走ったお召列車の完全保存版としてまとめています。



◆目次

【昭和の伝統を受け継ぐ 1号編成の軌跡】

  • 機関士特別手記 「ゴハチの61」よ! 君は東京機関区の象徴だった
  • EF58形61号機のすべて
  • 1号編成のすべて

Column お召列車のQ&A 運行編

 

【平成生まれの新型列車登場 E655系時代へ】

  • E655系+特別車両のすべて
  • 鉄道写真家持田昭俊の特別手記 お召列車にかけた想い

Column お召列車のQ&A 車両編

 

【日本列島各地を走ったお召列車の数々】

  • 平成を走ったおもなお召列車

 

 

 

 

 

July 2019

2019年7月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える


  • 鉄道KING
  • メモリアルブック