• 旅鉄web
  • TOP
  • 鉄道KING でAR 動画を見るときの注意

鉄道KING でAR 動画を見るときの注意

『鉄道KING Vol.3』に掲載しました動画の見かたをこちらでもご案内します。

 

まず、本誌の動画には2種類があります。

 

  • ARアプリで見る、AR動画
  • QRコードをQRコードリーダーアプリで読みとり、YouTubeで再生する動画

 

AR動画の見方

まず、①のARアプリで見るAR動画の見る方法を説明します。

 

Step1

専用のアプリ「reAR PRO」をスマホにダウンロードしてください。

【アプリダウンロードURL】

■Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.remodelpartners.rearpro&hl=ja

■App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/rear-pro/id916632748?mt=8

 

Step2

アプリ「reAR PRO」を立ち上げてスキャン状態で誌面の写真や一定のスペースにかざすことで、動画を見ることができます。

https://business.facebook.com/tabitotetsudo/videos/1662001073867038/    (このリンクで実際にAR動画を再生する様子が見れます)

 

 AR動画の掲載箇所

今回の誌面では

 P2左下の鉄道KING ロゴデータ

 P5ページ全体

 P8右上のロマンスカーVSE写真

 P37左下のしまかぜ写真

 P59左下の表紙のようなフォトフレーム画面

 

の5カ所にAR動画を仕込んでありますので、こちらにスマホをかざすと動画が始まります。

 

注意点

注意点ですが

  • 誌面をできるだけ平らにおいてください
  • 蛍光灯などの反射をさけるようにしてください
  • 暗いところや影で明暗があると反応しずらいため、明るいところでご覧ください
  • Androidスマホであれば、画面をタッチすることでピントを合わせてみてください
  • 「reAR」以外のARアプリがインストールされている場合は反応しないことがありますので、他のARアプリをアンインストールした上で、ご覧ください
  • 最初の読み取りには時間がかかることがあります
  • 一部動画は誌面にかざしつづけることで見ることができますので、誌面にかざしつづけたままお楽しみください

 

QRコードから見る動画の見方 

 次に②のQRコードから見る動画は、「reAR PRO」ではなく、QRコードリーダーからご覧ください。

 

Step1

誌面のQRコードをスマホのQRコードで読みとってください

 

※注

QRコードリーダーアプリがインストールされていないスマホの場合は、下記におもなQRコードリーダアプリのリンクをあげておきますのでご参照ください。

Google play

https://play.google.com/store/apps/details?id=tw.mobileapp.qrcode.banner&hl=ja

 

App Store

 https://itunes.apple.com/jp/app/qr%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-for-iphone/id585561686?mt=8

 

Step2

読みとり後、再生するアプリの確認がありましたら、

YouTubeアプリを選んで再生いただくことで、 VR動画についてはVR状態で動画を見ることができます。

 

※注

YouTubeアプリがインストールされていないスマホの場合、VR動画が歪んで再生されますので、見られない場合はYouTubeアプリもご確認ください。

 

You Tube アプリ

Google play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.youtube&hl=ja

 

APP Store

https://itunes.apple.com/jp/app/youtube-%E8%A6%8B%E3%81%A6%E8%81%B4%E3%81%8F/id544007664?mt=8

 

『鉄道KING』では、このようなVR動画がご覧いただけます。

 

アマゾンでのチェックはこちら!
http://amzn.to/2iWmRfL

January 2018

2018年1月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える

  • 鉄道KING
  • メモリアルブック