乗り鉄道具学

vol.28  Manfrotto MA【メッセンジャーバッグ】

旅心を盛り上げるデザイン撮影心を妨げない機能性2つの欲望を満たすカメラバッグ

機能的でファッショナブル大胆なレッドも魅力的

 三脚メーカーとしてプロカメラマンや写真愛好家に知られるだけでなく、一脚やカメラバッグ、LED ライトなど、周辺アイテムも幅広く展開しているマンフロット。同社のアドバンスコレクションでは、撥水素材を使用した実用性と、イタリアブランドらしいファッション性を両立した商品を展開している。
 同シリーズではこれまでバックパック、ショルダーバッグ、スリング、ホルスターなどを展開していたが、新たにメッセンジャーバッグがこの3月からラインナップに加わった。鉄道旅の愛好家には、肩から掛けられるショルダーバッグが人気だが、これまではこのシリーズでは比較的コンパクトなバッグがラインナップされていた。
 新たに加わったメッセンジャーバッグなら、肩掛けができる上に大容量、しかもファッショナブル。トップジッパーで簡単にカメラを出し入れできるので、鉄道旅のパートナーにちょうどよい。
 サイズはM サイズとS サイズの2種類。ミラーレス一眼レフと小荷物を、というならS サイズで十分。一眼レフカメラと交換レンズを、というならM サイズを選べる。どちらもポケットが豊富に用意されているので、スマートフォンやタブレットの収納も可能。Mサイズには三脚収納スペースもある。
 カラーはこのシリーズの定番でもあるブラックのほか、日本向けに特別にオーダーした「F1レッド」も用意。メッセンジャーバッグでしか選べない鮮やかなカラーは、旅気分をいっそう盛り上げてくれるだろう。

MA メッセンジャーバッグM/MA メッセンジャーバッグS

本体価格 21,000 円(税別)/16,000 円(税別)
外寸法 縦30 ×横44 ×奥行18cm/縦25 ×横37 ×奥行14cm
内寸法 縦29 ×横42 ×奥行15cm/縦22 ×横33 ×奥行11cm
重量 1.2kg/0.8kg

January 2018

2018年1月

鉄道旅行の魅力を
語る、深める、伝える

  • 鉄道KING
  • メモリアルブック